外資系戦略コンサルタントの思考と興味

デジタルとビジネスと人の関わりについて、考えごとをしています

 SEに業務知識は身につくか?


秋の夜長に徒然と。

よくシステムエンジニアをやっていると、お客さんの業界知識も分かってくるとか、業務ナレッジを持っている人が強いといわれますが…。

この5年弱、真面目には仕事をしてきたけど、結局のところシステム開発・運用以外の業務知識って習得したのかと考えると……。ふーむ。

アプリケーションを書く人は、業務ロジックを実装する訳なので、〜〜という業務を実現するためには、こんな処理が必要なんだなと実感できるかもしれないですが、基盤をやっているだけだと、上で動いているものの業務的な特性は見えにくい。 パフォーマンスやシステム面の特徴は押さえるものの、それもシステムビューなんですよね。

アプリケーションのロジックがしょぼくてパフォーマンスが出ないときも、基盤とアプリが喧嘩になるのは、そうやって上の作りが見えにくいせいはあるかもしれない(作りが分かってたら、ボコボコに論破しているはず)。

とはいうものの、幸い今のところはそういう混乱に巻き込まれたことはありません。


季節がら夜更かしになりがちだし、せっかくなので、今年末にかけて業務に絡んだ情報も積極的に勉強しようと思います。

夜中の徒然でした♪