読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系戦略コンサルタントの思考と興味

デジタルとビジネスと人の関わりについて、考えごとをしています

SE4年目 初めてのCOBOL

SEの仕事

なにやらそれらしいタイトルで始めてみました。

GW前後で事情があり、COBOLのサンプルプログラムを作成していました。

作成とは言っても、こちとら生まれてこのかた、COBPLなんて使ったことないし、
仕事でプログラムを書いたこともないわけです。

しかも、締め切りはきちんとやってくるし、いつの間にか必要なスペックも全然変わっているし!


というわけで、寝る間も削りつつ、休日出勤の代休もとらずに、せっせと勉強&コーディングに勤しみました。

いちおう、締め切りの明日を前にして、とりあえず必要な機能は提供できているでしょう、ということになったため、
ほっと一息ついています。

4年目にして、ちょっとアプリケーションプログラマーの気持ちが分かったような。


今回はベテランの先輩に、キモいところはほとんどフォローしてもらったので、
安心して勉強に没頭できました。
良い機会だったなぁ。

SQLのクエリーやDBの構成について、久しぶりにパフォーマンスなどにも頭を巡らしてみて、
いつものインフラ作業との違いを感じた2週間でした。

いや、ちゃんとインフラの作業もフォローはしているつもりではありますが・・・^^;


メインフレーム片手間は厳しいところではあるけど、こうやって機会を与えてもらえるように、
アプリの勉強もやっていかないとあきまへんね。