外資系戦略コンサルタントの思考と興味

デジタルとビジネスと人の関わりについて、考えごとをしています

 TOEICについて(雑感)

今月も勉強してないのに、懲りないで受験してきた。
受験票の確認の時点で、写真が1mmくらい小さいことにすごく突っ込まれたりと、やや勢いをそがれたように思うが、なんとか無事に受験は終了した。


同じ教室に同期のこーぎー君がいたのもビックリした。
まあ、地元だしそういうこともあるんだろう。


さて、この3ヶ月無駄に(?)TOEICについてを受け続けているが、まだ勉強の成果は出てないし、今回もまあ成果は出てないだろう。実をつけるほど、勉強をしていないのだ、そもそも。

そこで成果については、引き続き今後の課題にするとして、3ヶ月連続受験で良かったことについて考えてみた。

一つは、新TOEICの問題に慣れたこと。

一つは、TOEICの試験時間の長さに慣れてきたこと。


とまあ、こんなもんか。1万8千円のリターンとしては正直微妙だが。

試験慣れしてきたとなれば、今後はもう時間配分と底力強化しかない。

次の試験は9月。8月という時間をどうやって使うかが鍵になりそうだ。