外資系戦略コンサルタントの思考と興味

デジタルとビジネスと人の関わりについて、考えごとをしています

 としひでパーティ(?)参加

 今日は同期の敏秀に招待してもらって、お茶会に参加してきた。最初のモチベーションとしては会社に出す作文の話を、社員の人に聞くってことだったけど、クレープ焼いてるうちにどうでもよくなりました(笑)

 広尾に行くのは初めてだったけど、外人の多い街だった。至る所で英語が! 小さい子が英語ぺらぺら話しててすげー!と(笑) まあ、外人だから当たり前なんだが。関西に行って、「あ、ほんとに関西弁しゃべってんだ!」に近い感覚かもw
 とにかく、今日は粗相のないように(てか、さっちに言われて)頑張っておされな服っぽいので参加してよかった。女の子みんなドレスなんだもん(笑) 

「何の集まりだよ」

と。コンセプトが綺麗めな格好でってことだったらしい。ゆーすけもスーツで来てるし…。でも敏秀はジーパンにワイシャツだったんで、まあなんでも良かったみたい。危ない危ない。
 さて、会場に到着すると、とりあえず流れでクレープを作る係に。女の子はみんなお菓子を自作してきていて、その腕前にビックリ!! どれもうまかったです^^
クレープを20枚くらい焼いたところで、なんとなく交流を始める。ほとんどみんな初対面なのでどっから話していいものか…女の子が多すぎて野郎が端に追いやられてたんで、そのへんから声をかけていく(笑) 今までに体験したことない空間だったなぁ

 そういえば、ウサミの高校の友達も参加してました。世界は狭いです。悪いことできません。最近、そんなことばっかり実感してます(笑)

 ヒルズへレオナルド・ダ・ヴィンチを見に行くために、俺たちは途中で退出。その前に忘れていた本題の会社について話を聞いた。やっぱ社員さんの意見は早く聞いておくんだったな〜と実感。かなり貴重な話が聞けたと思う。全部はここに書かないけど、重要そうな部分だけかいつまんでおくと、

  • 東京に残りたいならアピールを。
  • 言ったもん勝ちだから、作文以外の補足もアリでしょう
  • 詳しい話が聞きたいなら連絡ください(助かります〜)

ということでした。なにか参考になれば。

作文は明日ゆっくり書くことにします。みんなもう出したかな?
俺は朝までにミーティングの準備があるので(泣
明日はミーティング3連荘でその後バイト。ああ、一日終わる…。


レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿に関しては、彼は天才だということを再確認したという感想。マジで半端ないです。そして、ビルゲイツも半端ない(笑)