外資系戦略コンサルタントの思考と興味

デジタルとビジネスと人の関わりについて、考えごとをしています

仕事術

新入社員向け|イマドキの見やすい資料の作り方

みなさん、こんにちは、サトマモです。もうすっかり春…。 入学式・入社式を経て、フレッシュな雰囲気の若者が電車や街やオフィスに溢れていますね。 僕の会社でも、同じフロアに50人ほどの新入社員がやってきて、 物珍しくオフィスを散策しているのを、微笑…

Excelがダサい…そんなときに読むと良い書籍とサイト

このExcel表、どういう構造化分かりにくい…という悩みはさることながら、 実は、表のデザインが悪いと可読性とテンションが下がります。 僕の上司にも、Excelのデザインにこだわりのある人がいて、何度か指摘を受けたことがあります。 しかし、あるとき下記…

エクセルをPDFにすると漢字が消える

さきほど、変換で一部の漢字が出力されなくて困ったので、メモ。 意外とwebにQ&Aがなかったので、ご参考に。1. プリンタとFAXで「Adobe PDF」を右クリックします2. 「印刷設定」を開きます3. 「Adobe PDF設定」のタブで「システムフォントのみを使用し、文書…

RTMでタスク追加時にタグもつけたい

おはようございます。マモルです。RTM(Remember The Milk)初心者の私ですが、「入力時にタグをつけるにはどうしたらよいの?」と、ずっと悶絶していました。ググって見たら、あっさりと見つかったので、リンク付けておきます。初歩的なところでお恥ずかし…

名刺管理の良い方法とは?

今日、読書会の集まりがあって、例に漏れず、名刺をたくさんいただきました。 誰しも考えていると思いますが、名刺の管理ってけっこう面倒ですよね。面倒なモノ→iPhoneでどうにかできないか?という最近の思考より、名刺管理に使えそうな便利なアプリはない…

マインドマップツールの紹介

ブレスト資料にマインドマップをつけて出してみたところ、所属長から、「これどうやって作ったの? 手書き??」とコメントいただいたので、改めてソフトを紹介してみます。 私は個人的にマインドマップを描くのが大好きなので、ちょっとしたメモやアイディ…

日本人の文書作成能力の低さ

相方の日記に触発されたわけではないが、会社でも日本人のライティング能力のお粗末さについて話題に上った。有名な話かもしれないが、米国のハイスクールでは、ロジカル・ライティングについて必修になっており、論理的な文書を書く訓練をみなが受けている…

GoogleカレンダーにTask管理機能が追加

今更ながらですが、今日この便利な機能に気づきました。私のようにGoogleカレンダーを予定表として使っている人には、活用を検討されてはいかがでしょうか。使い方は簡単。特に説明不要なくらい簡単です。 個人的に、こういったツールはシンプルなほうがいい…

 Free Mindの最新ベータ版

気づいたら、v9.0がBeta18に。 [link] http://freemind.sourceforge.net/wiki/index.php/Main_Page 使い勝手が大きく変わってはいないのですが、アイコンがかわいらしくなってるので、いいなと思いました。 最近、本家マインドマップからソフトウェアでまし…

 勤務先(勉強場所)を変える効果

ここ数日、研修のため川崎の事業所へ通っているのだが、環境が変わると刺激を受けて集中力も高まるように思う。たとえば、電車の雰囲気もいつもと異なるため、電車の中でも、なにかこう緊張感のようなものを感じる。 おかげで、目が冴えて英語のリスニングの…

GTDツールとしてのGoogleノートブック

GTDの実践方法には色々とあるが、今回はGoogleノートブックを作った管理方法を発見した。GoogleノートブックでGTDを実現する http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0705/18/news109.html# GoogleカレンダーやGmailなどGoogleのアプリケーションを日頃使…

手帳の変えてみた

前の日記で紹介した、手帳術の本に合うように手帳を買い換えてみた。 もともと、手帳がうまく機能してなかったので未練はない。横浜のロフトで、実家に帰る都合上、でっかいドラムバッグを抱えながら探して探して…やっとこさちょうど良い大きさの手帳を発見…

 気になっていた本を読んだ

絶妙な手帳メモの技術作者: 福島哲史出版社/メーカー: 明日香出版社発売日: 2005/11/30メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 13回この商品を含むブログ (19件) を見るこちら。先日、芳地さんと知り合った際に気になっていた、手帳の使い方の本。ブロ…